權野 博

日々の考察

人相と身なりはやはり大切

学内の問題に後手後手に回る某大学。外から観てると後手に回っていると見えるが、どうも意図的にベールに包もうとしてない? 身なりや人相で人を判断又は決めつけてはいけません。との諺を耳にするが、この真意はヒトは見掛けで判断し易いことを教えていると言われている。正にその通りと痛感する。
日々の考察

バランスは何処でもいつでも何にでも

15日には京阪神が久しぶりに台風の直撃を受けた。幸い私の住む町は風も雨も殆ど台風らしい荒れた状況ではなかった。 この台風で被災された方々にはお見舞い申し上げます。私の家の周りの雨は断続的に降り続け、風も少々強い風が時折空気を入れ替えてくれる。お陰で街は涼しさを取り戻した。
日々の考察

ヒトの視線?

いろんな意味での有名大学内で、大麻や覚醒剤所持で逮捕者を出した。またもこの学校か?!私の身うちにも出身者が居るほど巨大。 7万人も学生が居れば、そりゃ幾人かの犯罪者も出るか?!と言えばおしまい。今回は内部告発が始まりと聞くがやはり壁に耳あり障子に目あり!ヒトの視線は誠に怖い。
日々の考察

商業施設はオアシス!

街は燃えている!しかし、今やここそこに大型商業施設は建っている。一度これに飛び込めば正に生き返る!おおーオアシス! 省エネとか感染症拡大防止とかで、とかく大型商業施設はやり玉に上がる。しかしそれだけこれらは多くの人々の生活に密接に関係していると言える。大型商業施設万歳!
日々の考察

沖縄の台風で再び痛感する!

台風6号発生してもう何日が経過したのか?沖縄の人々は台風5号の襲来からもう何日もそして何度も台風被害に襲われている。 何度も地上波TVで沖縄が流れる度に自然災害や停電より恐ろしさを感じるのは、スーパーやコンビニの棚から食料が消えていることだ。これも人々の生活が脅かされている。
日々の考察

自販機が急増でも、大丈夫ですよ!

今日も地上波TV中心に、新たな商品の自販機が紹介される。これまで自販機での発売が考えられなかった商品まで自販機が登場。 無人店舗の急速な普及、幅広い商品群で自販機が続々登場、こうなると販売の現場で人が働く場所が失われてゆくと心の中で焦る人も、淋しくなる人も少なくないかもしれない。
日々の考察

太陽の火力が上がったのか?

このところ暑い暑いとマスコミでも、実際の生活で出会う人々もこの言葉を連呼する。 私もお昼の食事に街へ出ると背中が燃える。 太陽の日差しが猛烈に熱く感じるのは気のせい?日差しがより熱くなった?即ち太陽の火力が上がったのか?そんな馬鹿な!日々暑いことと、日差しが熱いことは別問題の筈。
日々の考察

信頼と信用

昨今地上波TVでも自動車関係会社の不正や犯罪行為に関する報道で溢れている。これらの悪事はお客様の信頼を裏切ると豪語する。 信頼とはある人やモノを高く評価して、すべてを任せられるという気持ち。信用とは嘘や偽りがなく確かだと信じて疑わない意を表す。と辞書にある。この二つ似て異なるもの。
日々の考察

知識と経験

中古車販売業の我国トップの会社が内部告発でガタガタのボロボロ。忖度で発生したとされる様々な不正と犯罪。根源は副社長とか。 この方関東の超有名大学を卒業し、卒業後MBAまで取得しているという。これだけ見れば聡明で優秀な経営者と察する。しかし実際にやっていたことは経営者失格!
日々の考察

法人のリーダーとメンバーとは

中古車販売業の我国トップの会社が内部告発でガタガタのボロボロ。忖度で発生したとされる不正保険請求犯罪。本当に忖度だけ? この会社には少し前から派手な宣伝にいろんな疑問が沸いていた。出る釘は打たれたのか。しかし問題はそんなに単純なのか?ガタつく会社には内部に必ず人の課題問題がある。